ゲーミングモニター

【2022年版】FPS歴9年がおすすめするゲーミングモニター5選

おすすめゲーミングモニター

更新日:2022年4月12日

 

FPSゲームに最適なおすすめのゲーミングモニターが知りたい!
パトス

 

今日はこんな悩みを解決します。

 

  本記事の内容

  • ゲーミングモニターって?
  • ゲーミングモニターの選び方
  • おすすめのゲーミングモニター5選

 

この記事を書いている僕は、FPS歴9年ほど(CSGO≫PUBG≫APEX≫VALOLANT)
僕自身がゲーマーなので、同じゲーマーの悩みや疑問の解消を手助けできるはずです。
パトス

 

ゲーミングモニターを選ぶ基準はリフレッシュレートや応答速度、解像度や値段と様々ですが、今回は全部ひっくるめておすすめの5選を解説していきます。

 

これからはますますゲームの時代がくるので、今のうちにゲーミングモニターを手に入れてこれからのゲーム時代に備えましょう。

 

前置きはこの辺にして、本題に移っていきますね。

 

ゲーミングモニターって?

ゲーミングモニターって?

 

ゲーミングモニターとは、ゲームを快適にプレイするためにゲームプレイを有利にする機能や性能を持ち合わせたモニターです。

 

一般的なモニターと違う点は、「リフレッシュレートが高い」「応答速度が速い」「遅延が少ない」の3点。

 

特に、動きの激しいFPSやアクションゲームで勝つためにゲーミングモニターは欠かせないアイテムといってもいいでしょう。

 

ゲーミングモニターの選び方

ゲーミングモニターの選び方

 

ゲーミングモニター選びで重要視するのは、下記の4点です。

 

  • リフレッシュレートで選ぶ
  • サイズで選ぶ
  • 解像度で選ぶ
  • パネルで選ぶ

 

理由を解説していきますね。

 

リフレッシュレートで選ぶ

リフレッシュレートとは、モニターが1秒間に表示することができる映像のコマ数のことです。

 

代表的なのが下記の3種類です。

 

  • 60Hz
  • 144Hz
  • 240Hz

 

数字が大きくなるほど、より滑らかな映像を表現することができます。

 

ただし、PCのスペックが低いとゲーミングモニターの性能を活かしきれない場合があるので注意が必要!
パトス

 

サイズで選ぶ

ゲーミングモニターにテレビのようなサイズは必要ありません。

 

目安は24~27インチの間で選ぶのがいいでしょう。

 

動きの激しいFPSやアクションゲームには24インチ、大きい画面で迫力を味わいたいMMOやRPGゲームには27インチが最適といえますね。

 

解像度で選ぶ

解像度とは、モニター画面に表示されるドットの数のことで【縦のドット数×横のドット数】と表記されます。

 

解像度が高くなるほどキレイな映像を表示できますが、モニターのサイズが解像度に適していなかったり、PCのスペックが低い場合はキレイ映像の表示ができないことが多いので注意が必要です。

 

FPSやアクションゲームには1,920×1,080のフルHD、MMOやRPGゲームには3,840×2,160の4Kがおすすめですね。

 

4Kのモニターは、リフレッシュレートが60Hz対応のものがほとんどなので動きの激しいFPSやアクションゲームには適していないね!
パトス

パネルで選ぶ

ゲーミングモニターのパネルは、下記の3種類があります。

 

  • TNパネル
  • IPSパネル
  • VAパネル

 

TNパネルは動きの激しいFPSやアクションゲームに適しており、IPSパネルは映像美を重視するMMOやRPGに適しているなどのパネルごとの特徴があります。

 

自分のプレイするゲームに最適なパネル選びが必要になってきますね。

 

おすすめのゲーミングモニター5選

 

最初に、おすすめのゲーミングモニター5選を一覧でご紹介します。

 

 

上記の通りです。

ゲーミングモニター選びに困ったら上記5選の中から選べば間違いないです。

 

それでは、1つずつ解説していきますね。

 

BenQ ZOWIE XL2411K 24型ゲーミングモニター

メーカー BenQ
画面サイズ 24インチ
リフレッシュレート 144Hz
応答速度 1ms(GtG)
解像度 Full HD(1920×1080)
パネル TN
パネル表面仕様 非光沢
スピーカー なし
入出力端子 ・HDMI 2.0
・HDMI 1.4×2
・DisplayPort 1.2
・ヘッドフォンジャック

 

BenQ ZOWIE XL2411Kの特徴

  • 残像を軽減するDyAc技術搭載
  • 暗い場所の視認性を高めるBlack eQualizer
  • ゲーム内のカラーやトーンを調整できるColor Vibrance

 

入力端子すべてが144Hzに対応しているので、対応しているどのケーブルを使っても144Hzをだすことができます。

 

BenQのゲーミングモニターはプロゲーマーの中でも愛用者が多いので、迷ったらBenQのゲーミングモニターを選んでおけば間違いないですね。

 

 

 

ASUS ゲーミングモニター VG258QR-J 24.5インチ

 

メーカー ASUS
画面サイズ 24.5インチ
リフレッシュレート 最大165Hz
応答速度 0.5ms(GtG)
解像度 Full HD(1920×1080)
パネル TN
パネル表面仕様 非光沢
スピーカー あり(2W+2W ステレオスピーカー)
入出力端子 ・HDMI 1.4(最大120Hzまで対応)
・DVI-D(最大144Hzまで対応)
・DisplayPort 1.2(最大165Hzまで対応)
・3.5mmステレオミニジャック

 

ASUS VG258QR-Jの特徴

  • 低遅延の0.5ms高速応答速度
  • 最大165Hzのリフレッシュレート
  • 入力遅延を抑えるGameFast入力技術を搭載

 

DisplayPort 1.2で接続することによって最大165Hzをだすことが可能。

 

入力遅延を抑える機能や0.5msの高速な応答速度を兼ね備えているため、FPSを低遅延の高速な応答速度でプレイしたいゲーマーにおすすめですね。

 

 

 

アイ・オー・データ ゲーミングモニター 23.8型 GigaCrysta EX-LDGC243HDB

 

メーカー アイ・オー・データ
画面サイズ 23.8インチ
リフレッシュレート 最大165Hz
応答速度 最小1ms(GtG)
解像度 Full HD(1920×1080)
パネル ADS
パネル表面仕様 非光沢
スピーカー あり(2W+2W ステレオスピーカー)
入出力端子 ・HDMI(最大165Hzまで対応)
・HDMI×2(最大120Hzまで対応)
・DisplayPort(最大165Hzまで対応)

 

アイ・オー・データ GigaCrysta EX-LDGC243HDBの特徴

  • 最大165Hzのリフレッシュレート
  • どこから見ても映像を鮮明に映し出すADSパネル搭載
  • 限界まで応答速度を追求したバーストモード搭載

 

TNパネル搭載が多いゲーミングモニターですが、EX-LDGC243HDBはADSパネルを搭載したゲーミングモニターですね。

 

視野角が広く、見る位置や角度による色彩の変化が少ないため、どこから見ても映像を鮮明に映し出すことができます。

 

FPSに必要なリフレッシュレートと応答速度に加えて、映像の鮮明さを求めるゲーマーにおすすめですね。

 

 

 

Acer ゲーミングモニター SigmaLine 24.5インチ KG251QJbmidpx

 

メーカー ‎日本エイサー
画面サイズ ‎24.5インチ
リフレッシュレート 最大165Hz
応答速度 最小0.6ms
解像度 Full HD(1920×1080)
パネル TN
パネル表面仕様 非光沢
スピーカー あり(2W+2W ステレオスピーカー)
入出力端子 ・HDMI 1.4(最大144Hzまで対応)
・DVI-D(最大120Hzまで対応)
・DisplayPort 1.2(最大165Hzまで対応)
・3.5mmステレオミニジャック

 

Acer SigmaLine KG251QJbmidpxの特徴

  • 最小0.6msの高速な応答速度
  • 最大165Hzのリフレッシュレート
  • 液晶パネル周りのフレームをなくしたゼロ・フレームデザイン

 

0.6msの応答速度に165Hzのリフレッシュレートまでだせるため、性能は申し分ない。

 

モニターのフレームがないことで、より一層ゲームへの没入感が高まります。

 

さらにマルチディスプレイ環境時にモニターの境目が気にならないこともポイントが高いですね。

 

 

 

Pixio PX248 Prime ディスプレイ ゲーミングモニター 23.8 インチ

 

メーカー ‎Pixio
画面サイズ 23.8インチ
リフレッシュレート 144Hz
応答速度 1ms(MPRT)
解像度 Full HD(1920×1080)
パネル IPS
パネル表面仕様 非光沢
スピーカー あり(2W+2W ステレオスピーカー)
入出力端子 ・DisplayPort 1.2(最大144Hzまで対応)
・HDMI 2.0(最大144Hzまで対応)
・HDMI 1.4(最大120Hzまで対応)
・ヘッドフォンジャック

 

Pixio PX248 Primeの特徴

  • お手頃価格
  • 広い視野角で色彩豊かなIPSパネル搭載
  • より正確な色味を実現できる103%のsRGBカバー率

 

  • 約24インチ
  • 144Hzのリフレッシュレート
  • 応答速度1ms

上記のようにゲーミングモニターに必要な性能を持ち合わせており、価格もお手頃なゲーミングモニターです。

 

IPSパネルと色域の広さからFPSにも使えてグラフィックの映像美を求めるゲーマーにおすすめですね。

 

 

 

まとめ:ゲームで勝つためにはゲーミングモニターを使うべし!

 

最後に、本記事でご紹介してきたゲーミングモニターを振り返ります。

 

 

FPSにおいてのゲーミングモニターの重要性はとても高いですね。

 

なぜならモニターの性能によって視認性や反応速度が変わってくるからです

 

視認性が高くなれば索敵やトラッキングaimがしやすくなり、相手よりも早く反応することができ、撃ち合いに勝てる確率が上がることでしょう。

 

自分に合ったゲーミングモニターを選んで、撃ち合いを有利に進めて、ゲームプレイを快適にしましょう。

 

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

パトス

【PCでFPSをやる知識や情報を発信】

主にPCでFPSをやるゲーマー、これからPCでFPSをやりたいゲーマーに向けて役立つ情報発信を心がけて運営しています。

筆者の使用デバイスについてはパトスのデバイス環境をチェックしてみてください。

-ゲーミングモニター

© 2022 パトログ